高2生の方へ

医学部受験における高2生という時期について

来年受験生となる高2生は、基礎を見直し、医学部入試の応用問題にも対応できるように慣れていきましょう。そして苦手分野はこの時期に克服しておくことが重要です。来年、落ち着いて受験を迎えられるように、この1年が正念場です。
日々の学習だけでなく、部活動や委員会活動、ボランティアや研究発表などの課外活動を通して、入試の面接や小論文で効果的に自分をPRできるように準備をしましょう。

Spireコースの目的

1年を通じて苦手分野克服をサポートし、基礎の見直しと応用力を培い、実際に医学部入試問題に対応できる力をつけていきます。
また、医学部入試で行われる面接・小論文・適性検査の対策の一環として、Spire「医のアート」では医師に求められる幅広い教養、人格、協調性や奉仕の精神を身につけていきます。入試のためだけでなく、社会の要請に応えられる医師の育成を理想に掲げ、課題の研究発表やディスカッション、面接・小論文練習などのワークショップを取り入れながら、受験生になるまえに「医学部に入学した後も役に立つこと」を積み重ね、アクティブラーニングを交えて医師になるために必要な能力を養います。

コースのご案内

ご質問・お問い合わせ等ございましたら、
お気軽にご連絡ください

Top