コース案内

私立推薦本科コース

医学部合格を学校推薦型選抜・総合型選抜で掴む!

私立推薦本科コースは、私立医学部の学校推薦型選抜・総合型選抜に特化した対策講座で、9月より開講します。学科(適性)試験、面接対策、小論文、願書添削指導など、各大学の試験内容に合わせた対策を実施します。

常設コース

東京医科大学東京女子医科大学北里大学医学部聖マリアンナ医科大学東邦大学

常設コース以外の大学も随時開講いたします。
開講実績:慶應義塾大学/埼玉医科大学/獨協医科大学など

コースの特徴

【1】 全大学の推薦入試に対応

小論文、面接試験といっても大学ごとに内容や形式は異なり、さらに学校推薦型(指定校制、公募制)総合型など受験形態に応じた対策が必要です。YMSでは各大学に特化した指導を行います。

【2】 願書添削指導

願書は合否を左右する重要なポイントです。一人ひとりの個性を生かし、合格を近づける添削と作成指導を行います。

【3】 蓄積されたデータ

開示情報の少ない学校推薦型選抜・総合型選抜において、豊富なデータを持つYMSではどこよりも的確な対策を実施できます。それにより毎年多くの合格者を輩出しています。

合格実績

2021年度入試
  • 東邦大学 4名
  • 慶應義塾大学 医学部 1名
  • 東京医科大学 10名
  • 東京女子医科大学 9名
  • 北里大学 医学部 14名
  • 聖マリアンナ医科大学 13名
  • 埼玉医科大学 1名
2020年度入試
  • 東京医科大学 7名
  • 東京女子医科大学 8名
  • 北里大学 医学部 12名
  • 聖マリアンナ医科大学 7名
  • 金沢医科大学 1名
  • 愛知医科大学 1名
  • 獨協医科大学 1名
2019年度入試
  • 東京医科大学 8名
  • 東京女子医科大学 8名
  • 北里大学 医学部 11名
  • 聖マリアンナ医科大学 6名
  • 岩手医科大学 1名
  • 獨協医科大学 1名
2018年度入試
  • 慶應義塾大学 医学部 1名
  • 東京医科大学 8名
  • 東京女子医科大学 6名
  • 北里大学 医学部 11名
  • 聖マリアンナ医科大学 9名
  • 岩手医科大学 2名
  • 埼玉医科大学 2名
  • 獨協医科大学 1名

 

【その他合格実績校】
日本大学 医学部、金沢医科大学、東海大学 など

東京医科大学

東京医科大学推薦対策講座の様子

主な対策内容

  • 基礎学力検査
  • 小論文
  • 個人面接
  • 願書添削指導
  • プレテスト

スケジュール

ガイダンス

東京医科大学の特徴、大学が求める学生像、入試内容について解説します。

  • 調整中(昨年は10月4日(日)実施)

 

対策演習
  • [1]調整中
  • [2]調整中
  • [3]調整中
  • [4]調整中
  • [5]調整中

 

追加講座:個人面接対策

1回1時間程度です。日程は調整いたします。(対象:ガイダンスまたは対策演習受講者)

東京医科大学推薦入試プレテスト
  • 試験日 調整中

書類審査、小論文、学科、面接試験を完全再現!!

(※)本年度の東医推薦入試受験者のみが参加可能です。
(※)学科試験は自己採点です。書類審査、小論文・面接試験は  YMSプロ講師による採点になります。

対策内容の紹介

①学科試験対策

東京医科大学推薦型選抜の学科試験では数学と理科3科目が、小論文では日本語と英語の2課題が出題されます。
YMSは、「過去10カ年以上の受験生レポート」を基に、選抜課題を分析。 本年度ももちろん、予想問題を取り入れた教材で対策します。

②面接試験対策

実際の選抜で問われた質問を用い、本番さながらの面接試験対策を実施します。
YMSの面接試験対策の大きな特徴は「即評価・即改善」。
演習後すぐに生徒1人1人に合わせたアドバイスをするからこそ、「合格を勝ち取る面接法」が身につきます。

YMS東医推薦対策のここがすごい!

①2年連続 1位合格者を輩出!

得点開示の結果、見事、2年連続で本推薦対策の受講生が1位合格を達成! 推薦合格を目指すなら、YMS以外の選択はあり得ません。

②合格者の2人に1人はYMS生!

一般公募合格者数20名のうち、なんと10名が本推薦対策の受講生。シェア率50%は日本一の実績です!

③面接試験問題を完全的中!

昨年の面接試験問題において、YMSプロ講師の予想問題が「完全的中」しました。
今年も予想質問を多数用意。完全的中の準備は万端です!

 

合格者の声

杉本 真衣さん(青山学院高等部)

YMSの推薦対策と言えば「面接対策」です!
繰り返し練習することができるのはもちろん、YMSの先生方からすぐに改善点を指導してもらえるので、自信を持って本番に臨めました。
また、ほとんどの講座に、昨年合格した先輩たちが参加してくれます。先輩たちからのアドバイスは、リアルな「合格体験記」でもあり、とても参考になりました。
私は「東京医科大学推薦入試プレテスト」も受験しました。小論文・学科・面接試験のすべてを本番さながらに体験できるので、こちらもおすすめです!

受付開始までお待ちください。

 

東京女子医科大学

東京女子医科大学推薦対策講座の様子

主な対策内容

  • 思考力テスト
  • テュートリアル演習
  • 個人面接
  • 小論文
  • 願書添削指導

スケジュール

ガイダンス

東京女子医科大学の特徴、大学が求める学生像、入試内容について解説します。

  • 調整中(昨年は9月27日(日)実施)

 

対策演習
  • [1]調整中
  • [2]調整中
  • [3]調整中
  • [4]調整中
  • [5]調整中
  • [6]調整中

 

追加講座:個人面接対策

1回1時間程度です。日程は調整いたします。(対象:ガイダンスまたは対策演習受講者)

 

合格者の声

S.H.さん

推薦対策講座に参加してよかったと思うことは2つあります。
1つめはテュートリアル練習をたくさん行ったことです。テュートリアルの話題の広げ方や段取りをあらかじめ理解して十分に慣れていたことで、本番では活発な討論を行うことができました。
2つめは先輩方に気軽に質問できる環境が整っていたことです。経験者ならではの具体的なアドバイスをいただき、自分では気づかなかったところまで意識して面接の練習ができました。

思考力テスト・小論文対策

思考力試験対策はGAB・CAB・SPI などの数理的問題を中心に行います。また、講義の他に自習用のテキストも配布し、演習にも力を入れています。
実際の試験を想定した問題を使用して、本番に慣れていきます。試験直前には、プレテストで本番さながらの演習を行います。
小論文対策としては、規定時間内で課題の内容を正しく理解し、自分の意見を論述するテクニックを身につけていきます。

テュートリアル

小グループ討論対策

東京女子医科大学の学校推薦型選抜で行われるテュートリアルは、与えられた課題から自分たちが学ぶべき事項を引き出し、考えを出し合いながら理解を深め、問題解決する過程を評価する試験です。
大学が求める学生像を理解していなければ適切な対応はできません。
YMSは長きにわたり東京女子医科大学の医学教育を研究してきました。医学生に求められる医師の資質を磨くためにも有意義な授業です。

個人面接対策

受講生を一同に集めて実施することにより、刺激を受けるだけではなく、競争相手の手の内を知ることができ、結果として、自分と他の受講生を比べてより良くなるように研鑽していきます。
このオープン面接演習がYMSの面接対策の特長の一つです。過去15年以上におよぶ面接内容(質問事項)をもとにベストな回答ができるよう練習します。

受付開始までお待ちください。

 

北里大学 医学部

北里大学 医学部推薦対策講座の様子

主な対策内容

  • 面接対策
  • 小論文
  • 基礎学力検査
  • 願書添削指導

スケジュール

ガイダンス

北里大学の特徴、大学が求める学生像、入試内容について解説します。

  • 調整中(昨年は10月3日(土)実施)

 

対策演習
  • [1]調整中
  • [2]調整中
  • [3]調整中
  • [4]調整中
  • [5]調整中
  • [6]調整中

 

追加講座:入試直前~総まとめ~

集団面接演習等を行います。(対象:ガイダンスまたは対策演習受講者)

  • 調整中

 

合格者の声

山口 高輝くん(芝)

YMSでは、毎回、先生方や先輩方から一人一人へ的確なアドバイスをいただき、反省点を見つけ、改善することができました。
当日の会場では、一緒に頑張ってきたYMSの仲間をたくさん見かけ、本番とほぼ同じ形式で何回も面接練習を行ってきたので、落ち着いて話せました。
先生方が作成した予想問題から何問か同様の問題が出題され、とても役立ちました。
「北里に行きたい」という気持ちを強く持って臨んでください。きっと良い結果が得られるはずです。

E.S.さん(日本女子大学附属)

YMS では、北里を受験する仲間同士でよい点と改善すべき点を模索することで、受験に向けて高い意識を持ち続けられました。
北里に在学する100名近い先輩の中から、毎回、多くの先輩が来て、熱心に教えてくださり、少しずつ不安が解消しました。
自分の欠点や所作についてもアドバイスをいただき、落ち着いて本番に臨めました。
たった3か月で、しかも週1日しか会わない仲間と距離を縮め、合格できたのは、YMSのアットホームな雰囲気や、先生方の熱意のおかげです。

合格力の養成

「推薦で合格したい」から「北里大学で学びたい」へ

講座開設期間は約2か月ですが、合格指導に加え、極めて優れた教育を行う北里大学医学部で学ぶ姿勢を身につけます。単なるノウハウや表面上の受け答えではなく、医師となる心構えをするためのセッションでもあります。当然、開講日以外の平日にも家庭や学校で学んでいただくことがたくさんあります。実践を通して合格力を身につけましょう。

先輩合格者達の強力なサポート

この講座の先輩でもある北里大学の医学生たちが毎回参加します。合格を勝ち取った先輩たちから学生生活や指導方針など、大学の最新情報を入手できるだけでなく、直接アドバイスを受け質問ができることで、より具体的な理解へと繋がります。

面接対策・小論文対策

過去に問われた質問や取り上げられたテーマ・内容について毎年研究を重ねています。これを基に作成した様々なワークシートや想定問題を使用して練習することで、自分の力で考えた適正解を導けるようになります。

基礎学力テスト

昨年度の出題傾向を踏まえ、受験当日までに何をすべきかなど、アドバイスを行います。

受付開始までお待ちください。

 

聖マリアンナ医科大学

聖マリアンナ医科大学 推薦対策講座の様子

主な対策内容

  • 個人面接
  • 小論文
  • 基礎学力試験
  • 願書添削指導

スケジュール

ガイダンス

聖マリアンナ医科大学の特徴、大学が求める学生像、入試内容について解説します。

  • 調整中(昨年は9月20日(日)実施)

 

対策演習
  • [1]調整中
  • [2]調整中
  • [3]調整中
  • [4]調整中

 

合格者の声

阿部 莉々花さん

本番直前に「自信を持ってやっておいで」と声をかけていただいたことで、本番は緊張が解けた状態で面接に臨むことができました。
指定校推薦のための勉強と、一般選抜に向けた勉強のバランスで悩むこともありましたが、先生方に親身に相談に乗っていただき、何とか乗り切ることができました。
情報が少ない推薦型選抜ですが、YMSの先輩方の過去の記録やアドバイスをもとに対策を行うことができました。

齊藤 悠一郎くん

過去の傾向を完全に把握できる程の多くの情報や願書作成の適切なアドバイスがとてもためになりました。
願書添削では、自分では気づかない細かな所を直していただき、助かりました。
YMSのおかげで自分の思い描く医師像が明確になり、受験本番で自分らしさを十分に発揮できたと思います。特に面接対策では、受験前日まで指導してくださり、精神的な支柱でもありました。
オンラインの参加でも質の高い対策を受けることができてとてもよかったです。

充実した学科対策

YMS の聖マリアンナ医科大学推薦対策では、指定制・一般公募制で共通して行われる英語と小論文はもちろん、自然科学系の学科対策も実施いたします。
過去の出題傾向をもとに、吟味した教材を準備し対策を実施いたします。試験直前には、プレテストで本番さながらの演習を行う予定です。

個人面接対策

まず面接に慣れてもらうことから始めます。初めのうちは誰しもが緊張から、自己アピールをなかなか上手くできません。そこで演習を繰り返し、雰囲気にのまれず、自信を持って志望動機などを面接官に伝えられるよう練習します。

受付開始までお待ちください。

 

東邦大学

東邦大学 推薦対策講座

主な対策内容

  • 準備中

スケジュール

ガイダンス

東邦大学の特徴、大学が求める学生像、入試内容について解説します。

  • 調整中

 

対策演習
  • [1]調整中
  • [2]調整中
  • [3]調整中

 

 

合格者の声

内藤 日向子さん

私は高校3年生になってからYMSに入塾しました。YMSには医学部を目指す人しかいないので、お互いに切磋琢磨して学べるアットホームな環境が自分にはとても合っていました。
また、推薦対策講座に参加することで、急な面接形式の変更にも動じずに対応することができました。みなさんの合格を心から願っています。

受付開始までお待ちください。

YMS私立推薦本科お申し込みの流れ

常設コース以外の私立大学も随時開講いたします。
まずは下記よりお問い合わせください。

ご質問・お問い合わせ等ございましたら、
お気軽にご連絡ください

03-3370-0410

        受付時間
        8:00-20:00(月~土)
        8:00-18:00(日)

お問い合わせ・資料請求      

YMSは受験技術を教えるだけでなく
「いい医者」を育てることを
目標にしています。

Top