合格実績・体験談

合格実績・体験談

合格実績

2019年度医学部入試 最終合格者 236名(高卒・高三・推薦本科コース)

合格者数 一次
合格
最終
合格
377名 236名

YMS本科生 医学部進学 101名!

(重複合格を除きます)
国公立大学・他 合格者数 国公立大学・他 一次合格 最終合格
北海道大学 1 防衛医科大学校 2 2
旭川医科大学 1  
弘前大学 2
筑波大学 2
東京医科歯科大学 1
横浜市立大学 1
山梨大学 1
信州大学 1
大分大学 1
琉球大学 1
福島県立医科大学 1
※二次棄権者含む
私立大学 一次合格 最終合格 私立大学 一次合格 最終合格
【5G】私立大学
慶應義塾大学 2 2 日本医科大学 16 9
東京慈恵会医科大学 7 4 昭和大学 17 15
順天堂大学 15 10  
【私立大学】
岩手医科大学 11 8 日本大学 17 10
東北医科薬科大学 4 1 北里大学 27 24
獨協医科大学 16 10 聖マリアンナ医科大学 27 14
埼玉医科大学 22 11 東海大学 14 9
国際医療福祉大学 17 10 愛知医科大学 5 4
杏林大学 32 15 大阪医科大学 1
帝京大学 14 7 関西医科大学 3 1
東京医科大学 41 23 川崎医科大学 2
東京女子医科大学 27 18 久留米大学 1
東邦大学 23 16 福岡大学 1

2018年度医学部入試 最終合格者 212名(高卒・高三・推薦本科コース)

合格者数 一次
合格
最終
合格
379名 212名

YMS本科生 医学部進学 110名!

(重複合格を除きます)
国公立大学・他 合格者数 国公立大学・他 一次合格 最終合格
千葉大学 1 自治医科大学 1
筑波大学 5 防衛医科大学校 1
金沢大学 1 産業医科大学 3 1
新潟大学 1  
浜松医科大学 2
群馬大学 2
三重大学 1
旭川医科大学 1
福島県立医科大学 1
※二次棄権者含む
大学名 一次合格 最終合格 大学名 一次合格 最終合格
【5G】私立大学
慶應義塾大学 1 1 日本医科大学 13 9
東京慈恵会医科大学 10 5 昭和大学 20 12
順天堂大学 22 11  
私立大学
岩手医科大学 12 9 聖マリアンナ医科大学 23 18
東北医科薬科大学 4 2 東海大学 12 3
獨協医科大学 16 8 金沢医科大学 13 5
埼玉医科大学 36 15 愛知医科大学 9 2
国際医療福祉大学 22 11 藤田保健衛生大学 9 3
杏林大学 26 18 関西医科大学 1 1
帝京大学 16 7 近畿大学 2 1
東京医科大学 21 16 兵庫医科大学 1
東京女子医科大学 14 9 川崎医科大学 2 2
東邦大学 17 9 久留米大学 2 1
日本大学 15 4 福岡大学 2 1
北里大学 18 13  

合格体験談

北海道大学 進学
昭和大学・国際医療福祉大学 合格
網谷 史人くん(開成)

私の考えるYMSの良さは、主に2点です。
まず1点目に、面接対策の充実があげられます。週に一度の医のアートの授業は毎回興味深い内容で、受験での有効性は勿論、教養としてもとても勉強になりました。また、病院見学などの機会も豊富に用意して頂いて、ありがたかったです。
次いで2点目に、生徒の個性をしっかり尊重して下さることです。生徒の性格にあわせて、距離感や面倒見のよさを調整して頂さるのが、YMSの満足度が高い一因ではないでしょうか。一年間、その時期にあわせて適切な距離感でサポートして下さって、本当にありがとうございました。
後輩の方にむけて、偉そうに申し上げられることは何もないのですが、強いて申し上げるとしたら、「第一志望にこだわって下さい」ということになるかと思います。僕自身、一年間「北大受かれば後は全落ちで良い」と言い続けて勉強して、実際、私大上位には落ちながらも北大には受かったので、「執念」の力はあなどれないなと感じました。頑張って下さい。

旭川医科大学 進学
日本医科大学・昭和大学 他特待合格
小野 大成くん(早稲田)

担任の先生が自分のいいところに気づかせてくれて、前面に押し出して戦うことができた。気分を上げて貰った。根拠のない自信が、確信をもった自信になった。
YMSと他の予備校の違いは、圧倒的二次力!一次試験の手応えがなかったところでも逆転して特待を貰えたのは,確実にYMSで鍛えられたから。実績のあるYMSだからできる、膨大なデータをもとにした対策がものを言った。

弘前大学 進学
埼玉医科大学 合格
金森 瀬怜奈さん(桜蔭)

2月に私大に合格したものの進学先がなく、センターの点数も低い状態から、国立に合格できたのは、YMSのおかげです。
1年間のびのびと勉強できたYMSでの毎日はとても楽しかったです。また、毎週面談があり、他の人のノートを見ることでやる気がでました。夏と冬の朝の講座にはすべて出席し、秋頃には担任の先生に朝一番にノートチェックをしてもらい、直前期にはしっかりと面接対策をしてもらったことが合格につながったと思います。
YMSに通ってよかったです。ありがとうございました!

筑波大学 進学
順天堂大学・東邦大学 合格
佐藤 優さん(成蹊)

いつもすぐそばで見守り支えて下さる先生方や事務の方々のもとで、同じ目標を持つ仲間と切磋琢磨する一年間は本当に貴重であり、YMSでしか経験することのできない時間でした。入学を決めてから2次試験の受験本番前日の夜まで担任指導をして頂き、担当の先生面談をしながら一年間の勉強の計画をたて、日々の勉強の進度の確認、2次対策の演習を重ねることで着実に医学部合格へ近づくことができました。目の前の受験だけでなく、その先にある医師としての生き方について「医のアート」を通して考えることができ有意義な受験生活でした。
目の前にある医学部受験という壁を乗り越えようとするだけでなく、何の肩書きもない立場から自分を見つめ直し、医師としての生き方を自分なりに捉えようとする機会を与えてくれる予備校はYMSだけです。国公立コースのみんなと毎日授業をうけ自習した日々は忘れません。

大分大学 進学
加藤 大志くん(早稲田佐賀)

YMSはとてもアットホームな雰囲気の中で1年間勉強できました。勉強法や、授業選択において、先生と相談し、アドバイスをもらいながら決めることができ、定期的にある面談で自分の現状を確認することができました。私は数学と化学が苦手でしたが、YMSの数学と化学はレベルは高いですが、良問で基礎力もつくので、復習を徹底し、苦手克服することができました。
また、2次対策が充実しています。また、様々なボランティアや研修に参加することを通して学力以外のコミュニケーション能力<プレゼン能力など伸ばすことができるのに加え、人間的にも成長できたと思います。
YMSは小さい予備校ですが、先生方や事務の方、生徒の皆もとても優しいので楽しく勉強できます!!

東京慈恵会医科大学 進学
順天堂大学・日本医科大学 他合格
児浦 利幸くん(海城)

面接対策などの二次試験対策を、医のアートの授業や対策講座のみならず、担任の先生が1対1で納得いくまで練習させてくれた。また、過去の二次面接の状況を詳細に示した資料のおかげで安心して二次試験に臨めた。
月ごとの大学別模試で傾向や問題形式を知ることができた。Spireコースからの2年間ありがとうございました。
これから医学部を志す方、様々なことが変化すると思いますが、頑張って下さい。応援しています。

東京慈恵会医科大学 進学
岩手医科大学・獨協医科大学 合格
飯塚 美友さん(森村学園)

担任指導は心の安定材料でした。勉強に集中できなかったりして話しに行くと復活できました。あと、週1回必ず行ってもらえる面談は楽しかったです。
勉強は計画をきちんと立て、着実にこなしていくことで、入試直前になっても、「これだけきちんと勉強したのだから必ず受かる」と強気で攻めることができ、合格できたと思います。入試は、気持ちをいかに強く持ち続けられるかが最大のポイントです。真面目に勉強をしていれば、確実に力はつきます。その力を本番で出しきることができるかは自分の気持ち次第です。受験は2次で逆転が可能です。YMSの2次対策を信じてがんばって下さい。

順天堂大学 進学
東邦大学・岩手医科大学 他合格
上保 リエさん(成蹊)

担任の先生が不安や悔しさで泣いていたときも側ではげましてくれて、成績が伸びたときはほめつつ、甘やかさず、もっと高みを目指すように導いてくれました。家族のこと、友達のこと、悲しかったこと、嬉しかったこと、すべてを共有して、二年間一緒に乗り越えてくれました。担任の先生がいなかったら第一志望はもちろん、医学部にも合格できていなかったかもしれません。本当に感謝の一言につきます。
YMSは同じ「医学部合格」という目標を持った人が集まるからこそ、互いに切磋琢磨して1年間を過ごせました。「人の成功を喜べる」そんな人が集まってくるところがYMSのいいところだと思います。こんなにみんな仲良くて、互いに支え合える予備校は他にないです。学科も医学部に特化しているから各大学の出題傾向に詳しく、入試直前はその大学に合わせた対策をすることができました。二次対策のために研究やボランティア活動に参加したことで、二次で話せるネタが多くでき、また実際の二次試験でも面接官が興味を持って下さることも多くて、ありがたかったです。
2年間、本当にありがとうございました。感謝しかないです。YMSに来て良かったと心から言えます。医学部は遠い遠い存在だと思っていたけれど、YMSのおかげで手が届きました。どうかこれからも今まで通りのアットホームなYMSで下さい。YMS大好きです!!!

順天堂大学 進学
獨協医科大学 合格
川口 聡一朗くん(成蹊)

YMSの担任制度は先生との距離が縮まり、どんな小さな悩みでも相談することができます。
授業は、発言・発表・グループディスカッションをする機会が多く、友達ができやすい環境であり、皆が同じ目標を持っているので切磋琢磨しながら勉強できます。また、二次試験対策では生徒一人ひとりに合わせた指導をしてくれるので、二次試験に絶対的な自信を持つことができます。実際、私は順天堂大学の学科は思うようにはできませんでしたが、YMSで徹底的に二次試験対策をしたことで逆転合格できたと思います。

昭和大学 進学
東邦大学・東京医科大学 他合格
松島 史拓くん(海城)

担任の先生に指摘されたメンタル面の弱さを改善するために様々な工夫をしました。例えば、模試が終わるたびにその日のコンディションや出来、不出来などを詳細にメモしておき、次の模試で同じミスをくり返さないように先生と入念に話し合ったり。
その他、二次対策練習を通して面接でのアドバイスを多くもらえ、本番でも自信をもって臨めました。
1年間本当にありがとうございました!
受験生のみなさん、1 年間苦しいことも多々あるかもしれないけど、自分の弱点と真摯に向きあって頑張って下さい!!

昭和大学 進学
日本大学 ・国際医療福祉大学 合格
堀江 ひとみさん(江戸川女子)

YMSでは、ただの二次対策としてではなく、良き医療人の育成のためにボランティアや病院研修に積極的に参加できる体制があります。もちろん受験生なので勉強の方が優先順位は高いかもしれませんが、医学を学んでいないからこそできる考え方や患者さんとの接し方も発見できるはずです。一緒に参加していた他の生徒とも仲良くなれたりするのでオススメです!
「勉強だけやりたい!」という方も、心配ありません。良い仲間、先生、事務さんがたくさんいるので、きっと力強い味方ができます!意識高い人が多く、お互い休み時間に質問し合ったりしています。私はお腹が空かないようお菓子食べてました。おせんべいばかり食べていました。なので、基本的に私から話しかけることはしないのですが、驚くほどに皆は話しかけてくれます。最終的に「友達多いね」と言われるくらい多くの人と仲良くなりました。みんな最高に優しいです!!

昭和大学 進学
岩手医科大学・国際医療福祉大学 合格
津村 光紀(広尾学園)

〔良かった点〕
・化学の理論はなんでそうなるのかという原理を分かりやすく教えてくれた。
・面談は毎週あるのでしっかりとした目的意識を持つことができる。
・どの先生も生徒一人一人のことを考えてくれて、距離が近い。

YMSでの一年間はとても充実していました。皆、医学部合格という同じ目標を持っているため、互いに刺激しあい、高め合うことができました。担任の先生との面談は、しっかり毎週目的をもって勉強に取り組むことができるようにさせてくれるとても良い機会でした。そして、受験期間中は特に担任の先生のおかげで、メンタルを維持することができたと思っています。

東京医科大学 進学
愛知医科大学・埼玉医科大学 合格
竹田 嶺堂くん(巣鴨)

毎月、大学別の模試があるので、いい成績を取れなかったらとても悔しい思いができる。また、返却がとても速いので、他の塾の模試と比べて復習がしやすいです。一浪時に大手予備校に在籍していたのですが、YMSは二次試験の情報の量も質も圧巻でした。二次面接対策は、YMSは一校一校に対して対策を立ててくれ、面接前日に焦ることもなかった。
僕は二年間浪人しましたので、他の塾のことなども経験しました。お世辞とかではなく医学部受験をするならYMSを強くおすすめします。

ご質問・お問い合わせ等ございましたら、
お気軽にご連絡ください

Top