学校案内
       

新型コロナ感染防止の取組

感染予防対策

YMS感染予防対策

YMSでは、講師をはじめスタッフも生徒が安心して学習に取り組めるよう、生徒の安全を最優先に考え、コロナウイルス感染拡大防止に取り組んでいます。オンライン授業の開始、対面授業ではマスク着用、アルコール消毒の徹底、換気、生徒同士が密にならないよう机の間隔をあける、近距離での会話は避けるなどの様々な対策を行っています。

マスク着用の励行

YMSでは生徒・講師・スタッフのマスクの着用を励行しております。講師・スタッフは授業および説明会にて、マスクの着用を徹底しています。

手洗い・うがいの徹底

校内には手指消毒薬やうがい薬を設置しており、校舎内に入る際に消毒をお願いしています。また、受付には非接触式体温計も用意しています。

職員に対する検温の実施

講師・スタッフ・生徒については、出勤時に非接触式体温計による検温を励行しております。

換気の実施

適切な環境の保持のため、定期的に校舎の窓やドアを開いて換気を実施しています。

消毒

YMSコロナ対策手指消毒

各教室・事務室・面談室・トイレのドアノブ、スイッチ、手すりなど不特定多数が触れる場所の消毒を数時間ごとに行っています。

適切な距離を保つ

教室でのソーシャルディスタンスについては、机を1つずつあけて着席をお願いしています。教室で昼食をとる場合、話をせず、お互いに向き合わないよう着席します。

次の感染拡大に備えて

またいつコロナによる学校・塾・予備校の休校要請が発令されるか分からない状況です。YMSでは早くからオンライン授業に取り組んでいるため、万一そのような事態になっても対面授業からすべてをオンライン授業に切り換える用意ができています。感染拡大により授業がストップするようなことはありません。

オンライン授業でも対面式でも講師は同じです。毎年生徒を高い合格率で志望校に合格させる講師が担当します。録画配信ではなく、リアルタイムのライブ授業を行っているので、講師から生徒への問いかけ、生徒からの質問など双方向でのやり取りも可能です。生徒からも「自宅で学習でき、集中力が高まる」と好評です。また保護者の方々にとっても日ごろYMSはどういった授業を行っているのか様子が分かるので安心して頂けます。

YMSの通信環境も日々改善されており、途中で画面が途切れたり、音声が聞こえない、映りが悪くなるといったオンライン授業特有のトラブルもほぼなくなりました。生徒は安心して対面式と変わらない状態で授業を受けることが可能になりました。

医学部専門予備校 YMS

 

ご質問・お問い合わせ等ございましたら、
お気軽にご連絡ください

03-3370-0410

        受付時間
        8:00-20:00(月~土)
        8:00-18:00(日)

お問い合わせ・資料請求      

YMSは受験技術を教えるだけでなく
「いい医者」を育てることを
目標にしています。

Top