講習・イベント

YMS 医大別模試

医大別模試

医学部を受験をするなら、絶対にチャレンジすべきYMSの医大別模試

実施大学(予定)

大学名 実施日 大学名 実施日
杏林大学 5月6日(日) 東京慈恵会医科大学 冬期・直前講習で
案内予定
聖マリアンナ医科大学 6月10日(日) 昭和大学(Ⅰ期)
日本医科大学 7月8日(日) 東京医科大学
※解説授業付き
模試
日本大学 8月4日(土) 解説
順天堂大学 9月9日(日) 昭和大学(Ⅱ期)
※解説授業付
模試
東邦大学 10月14日(日) 解説

申し込み受付は4月上旬より順次開始いたします。
今しばらくお待ちください。

医大別模試の4つの特長

特長1 医学部専門だからこそできる私大医学部別の模試

5月から入試直前まで、YMSの医大別模試は続きます。
これだけ多くの大学別模試が実施できるのは、医学部専門予備校として35年以上に渡る圧倒的合格力と、各大学医学部の入試に精通した講師が作成するからです。
旧設上位校から人気校まで、志望校の判定はもちろん各大学特有の傾向に慣れることで、今後の学習にも役立ちます。

特長2 受験から1週間程度で成績表をお送りします

志望校合格に向けた復習も時間が空いてしまっては効果的に行うことができません。
YMSの医大別模試は受験から1週間程度で答案と分かりやすい個人成績表をお返しするので、具体的かつ的確な学習計画が練りやすくなります。

合格可能性判定
蓄積されたデータから独自の合格可能性判定を行います。
教科ごとの達成度
教科・科目・設問別の成績表では、結果や平均がグラフで表示されているため、得意・不得意分野を確認することができます。また出題者の採点講評を載せてありますので、復習にも役立ちます

特長3 志望校合格を勝ち取るための徹底的な受験対策

YMSは12月から医大別の直前講習会を行います。志望校合格の達成度を測るだけでなく、入試までに必要な課題を短期間で解決することできます。さらに受験期には大学別直前二次試験対策を行うことで、志望校絶対合格を目指します。

特長4 医学部入試の疑似体験

11月までのYMS医大別模試の一次合格ライン(YMS判定)を突破した方は、夏期・冬期に行う「面接対策講座」を無料で受講できます。

 

YMSでは、入試直前期に「医大別直前講習会」を行っています。医大別模試と合わせてお申し込みいただくことで、より効果的に対策をすることができます。

ご質問・お問い合わせ等ございましたら、
お気軽にご連絡ください

Top